FC2ブログ

〇 今日の一献 春爛漫の京都・嵐山をてんこ盛りで楽しむ その1

―― サクラと和服姿が似合う渡月橋周辺

 この季節 どこに行っても京都には、美しいサクラを愛でる多くの名所があって楽しめる。
 
 今回は、小学校の春休みの孫たちと共に、京都市街の西のはずれにあるサクラの名所、嵐山に行ってきた。

 嵐山周辺には、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラ、ヤエザクラなど1,500本が植えられており、樹種によって開花時期がずれることから、花見の期間が長く楽しめる。

00-DSC08673.jpg

00-P1240608.jpg

 嵐山の美しい景観を引き立てているのは、何といってもゆったりと流れる川幅の広い桂川にかかる直線の木橋、渡月橋だろう。
 (正確には、今の渡月橋の橋脚と橋桁は鉄筋コンクリート製だが、欄干は木造。)
 
000-P1240669.jpg

 近頃では和服レンタルがブームとなって、若い女性たちの和服姿が目立ち、古都の風景に溶け込みながら情緒を添えるようになってきている。
 
 和服体験は外国人観光客にも人気なようで、スカーフを被った和服姿のイスラム系女性や、中には、はっとして振り向かせるような絶滅危惧種の大和撫子を思わせる和服が似合う女性が、中国語で会話しながらすれ違うことがあったりして面白い。

 この日も人出で賑わう渡月橋の周辺では、和服姿の女性たちの姿が目立った。

00-DSC08699.jpg

 和服体験は外国人観光客にも人気なようで、和服が似合う女性が、中国語で会話しながらすれ違うことがあったりして面白い。

00-DSC08698.jpg

 春爛漫のサクラの眺めは、人の気持ちを浮き立たせる。

00-DSC08712.jpg

0-DSC08711.jpg

00-DSC08657.jpg

 料亭「京都吉兆」

00-DSC08664.jpg

 人気の「よーじやカフェ嵯峨野嵐山店」は、平日にもかかわらず長蛇の列が続いていて入店を断念した。

00-DSC08728.jpg

00-DSC08719.jpg

00-panorama 20190405-00

 保津川の「一の井堰」と水路
 渡月橋が架かる川は、正式には淀川水系の桂川だけど、古来の通称は、渡月橋を挟んで下流が「桂川」で、上流は「大堰川(おおいがわ)」または「保津川」と呼ばれている。
 この一の井堰は、農業用灌漑用水のために設けられている。

00-DSC08720.jpg

 京都市のマンホールの蓋
 古都の京都に因んだ、「御所車」の車輪がデザインされている。



〇 今日の一献 春爛漫の京都・嵐山をてんこ盛りで楽しむ その2
―― 屋形船で大堰川の船遊び へ続く



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

2011deko

Author:2011deko
でこちんの
  『いつか ありしこと。』
   のブログへようこそ!
(掲載写真は、クリックする
と、拡大写真になります。)

性 別:男性
住 居:愛知県
趣 味:ブログのカテゴリー

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
来場者数
検索フォーム
リンク