FC2ブログ

〇 今日の一献 一念発起の『花のクッキー売り娘 レジェンド』名古屋ゆかり組の公演を観てきた

―― 中高年の素人ミュージカル劇団は 名古屋の都市伝説になれるか

 昨夜(2018/9/15)大阪を拠点に活躍する劇作家・演出家の秋山シュン太郎が率いるシニアミュージカル劇団『発起塾』の名古屋ゆかり組の『花のクッキー売り娘 レジェンド』が、名古屋の熱田文化小劇場で開催され、パートナーと共に出かけてきた。

 この公演は、いままで演劇経験のない50歳以上の素人を対象に募集し、一年間をかけてレッスンしてきた劇団の成果を問うもので、パートナーの親しい友人が参加していることから楽しみに期待していた。

40100583_2006929362703975_5534916099428057088_n.jpg

 この作品は秋山氏のオリジナル作で、数十年の歴史を持つ劇場のかつては華やで憧れの的だった「花のクッキー売り娘」も、いまでは50歳台後半の身となって、経営不振の続く会社からのリストラの怖れにもめげず、過去の栄光を隠してきたレジェンドのOGの援けとともに、健気にも新しい境地を拓いていくというストーリー。
 中高年が持つ特有・独特の可笑しさや悲哀などを、余すところなく描いて、われわれ同年代の共感を呼ぶユーモラスな作品に仕上がっている。

 公演が始まってから、最初のうちはハラハラする部分もあって、これは何だと思ったが、ストーリーが進むうちにようやく引き込まれ、そのうち舞台に立つ出演者と己の年齢を重ね合わせたからだろうか、思わず目頭が熱くなる場面もあった。

 最後は、劇中劇の中で歌と踊りの舞台と観客との共演もあって、場内全体がヒートアップの最高潮のうちにハッピーエンドで大団円を迎えた。

00-P1160565.jpg

 公演が終わって、観客や出演者のまだ熱が覚めやらぬ劇場ロビー

 出演者全体に台詞のやりとりの間(ま)の悪さが目立ったものの、その中で長台詞を無難にこなしたレジェンドの主人公役や、特に(多分)最高齢の女性記者役の枯れた雰囲気と、そこから醸し出されるモノローグの味が光った。

 この公演は、はかなくも、この日一夜だけ。 名古屋の都市伝説(レジェンド)になっただろうか、、、、。

00-P1160567.jpg

40172256_2006929966037248_631558250633887744_n.jpg

 シニアミュージカル劇団『発起塾』の名古屋ゆかり組は、名古屋出身の演劇俳優 天野鎮雄氏の提案により、名古屋市中村区にあるかつての水道の「稲葉地配水塔」を活用した「演劇練習館 アクテノン」で、公演に向けて一年間の練習を積んでいる。

000-IMG_20180917_0001.jpg

  東海地方の方で、ご関心の向きは、以下の連絡先へ。
  きっと貴方も、いままで気がつかなかったご自分の深層にあった、新たな才能を発見されるかも、、、。

  『シニアミュージカル 発起塾』 0120-86-2615


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

2011deko

Author:2011deko
でこちんの
  『いつか ありしこと。』
   のブログへようこそ!
(掲載写真は、クリックする
と、拡大写真になります。)

性 別:男性
住 居:愛知県
趣 味:ブログのカテゴリー

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
来場者数
検索フォーム
リンク