〇 名古屋城の本丸「東南隅櫓の特別公開」に行ってきた

―― 幾多の災難を逃れ、400年前の築城当時の姿を残す隅櫓

 2017年11月23日(祝)まで開催されている、名古屋城の第70回菊花大会の招待券をいただいたので、ついでに特別公開中の重要文化財、本丸の東南隅櫓(辰巳櫓)に寄ってきた。

 名古屋城には、かつて隅櫓が11棟あったが、今に残るのは、この本丸の東南隅櫓と西南隅櫓、御深井丸の西北隅櫓の三つだけだが、400年以上前に家康が築城したときのものが残り、それぞれ重要文化財に指定されている。

00-panorama 20171105-04

 この隅櫓は内部3階から成るが、外観は入母屋本瓦葺きで唐破風屋根を持つ第2層屋根と千鳥破風屋根の第1層で構成され、外壁は大壁造り白漆喰仕上げで、鬼瓦などには徳川家の家紋である「葵の紋」が見られる。
 また第2層の南と東の出窓下には、石落しを持つ堂々とした建物だ。

00-P1160145.jpg

 南西から見た外観
 かつては、西面と北面の石垣上には多聞櫓が続いていたので、本丸内側の1・2階の開口部は少ない。

00-P1160144.jpg

 西面の外観
 西から見ると、石垣が折れ曲がっているのが分かる。これは、死角をなくして石垣をよじ登ろうとする敵兵を横から射るための構造で、「横矢掛け」という。

00-断面図 東南隅櫓1240800

 東南隅櫓の西側縦断図(昭和実測図による)
 「出典 名古屋城総合事務所蔵」

 櫓の位置は、本丸東南隅に設けられており、1612年(慶長17年)の建築。
 高さは約14m、建築面積163.31㎡、延床面積416.52㎡で、宇和島城や弘前城天守閣と同規模で、延べ床面積はそれらを上回るという巨大な隅櫓となっている。

Nagoya_Castle正面が辰巳櫓

 幕末に撮影された本丸東南隅櫓と天守閣(多聞櫓や長塀がある。)

00-P1160103.jpg

 東南隅櫓の西北には上り石段が付いている。
 櫓北側には出入口があるが、外部に見せる南・東面に比べ、本丸側の北面や西面の1・2階の開口部は少なく、装飾性もない。

00-P1160044.jpg

 隅櫓に続く石段は、段差が高く長い。

00-P1160054.jpg

 第1階の内部
 この隅櫓は、平時には武器や具足類などの倉庫として使われ、有事には物見や防御陣地の役割を果たした。


 2階へ続く階段00-P1160057.jpg

 階段の幅は広く、踏み代も大きい。

00-2階IMG_3328_R-1

 第2階の内部
 武者格子の入った出窓には、石落しの設備がある。

00-P1160059.jpg

 最上階の3階へ上る階段は、防御の役割から、2階階段よりも幅が狭く、傾斜が急で踏み代も狭い。

00-P1160065.jpg

 第3階(最上階)の内部
 天井裏は設けられておらず天井は高い。

 1952年(昭和27年)に行われた解体調査により、建材には木曽ヒノキが使われており、1707年(宝永4年)に修理が行われたことが判明している。

00-P1160046.jpg

 隅櫓の南方下は、空堀が手前に切込まれており、東西通路は狭まっている。これは、眺望の確保と攻撃・防御が計算された構造だ。

00-P1160071.jpg

 南方の彼方には、名古屋市役所の時計塔が見える。

00-panorama 20171105-02

 この隅櫓からは、復元中の本丸御殿や天守閣がよく眺められる。

00-P1160101.jpg

 本丸御殿の復元は、来年(2018年)6月に全体が完成する。

00-panorama 20171105-00

 復元整備中の本丸御殿と天守閣

00-P1160010.jpg

 二の丸舞台で行われていた、お馴染みの「武将隊」の演技

00-P1150997.jpg

 正面の入口を入ると、第70回の菊花大会の菊人形がお迎えをしている。

00-P1160005.jpg

00-P1160153.jpg

 東門内には、家康と藩祖義直の菊人形が立つ。

00-P1160036.jpg

 名古屋城を訪れると、必ず寄るのは城内のこのきしめんの専門店。
 そして、天ぷらや卵を落とすのは邪道と固く信じているから、何も足さない素の名物きしめんと決めているから旨い。

00-P1160043.jpg

 東南隅櫓の南にある城内「きしめん」の店

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
プロフィール

2011deko

Author:2011deko
でこちんの
  『いつか ありしこと。』
   のブログへようこそ!
(掲載写真は、クリックする
と、拡大写真になります。)

性 別:男性
住 居:愛知県
趣 味:ブログのカテゴリー

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
来場者数
検索フォーム
リンク